Corporate Profile & History

新日本緑化とは

都市にも山にも安全で住みよい環境のために

環境緑化のプロフェッショナルとしての豊富な知識と技術があります。

 株式会社新日本緑化は昭和56年に創業して以来「明日の“緑”を創造する」を合言葉に法面の緑化事業に取り組んでまいりました。
創業当時からのロングセラーである人工張芝やグリーンビッグ(完成土のう)は現場での作業員の作業負荷を軽減し、よりよい緑化を促したいとの思いから企画・開発をいたしました。
また平成11年から販売を開始した「SNモルタルボンド」は、平成24年に基本性能を強化した「SNモルタルボンド(ファイバー仕様)」を開発し、治山・林道工事に携わる幅広いお客様からご好評をいただいております。
 近年では周辺環境に配慮した、植生誘導型マット「グリーンキャッチャー」、間伐材リサイクルマット「エコグラスマット」「SN緑化万能マット」の販売を開始し、現代の多様なニーズに合わせたさまざまな緑化資材を提案しております。
今後は、当社の基本理念である「社会に貢献する緑の技術集団」を目指して、緑化事業を通じ自然環境の保全、及び環境負荷の低減を図り、地域の循環型社会の構築に貢献してまいります。

株式会社 新日本緑化

  • 播種工のススメ
  • 樹林化のススメ
  • 事業案内へ

新日本緑化